子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
読みにくさのある子をどう支えてあげたらいい?
ホームへ トップページ
 > 
読み・書き
 > 
読みにくさのある子をどう支えてあげたらいい?

読みにくさのある子をどう支えてあげたらいい?

最終更新:2023.04.03
レシピ画像

声かけのシーン(背景・導入)

子育て中のみなさん、こんにちは(^^)
臨床心理士、公認心理師のこっこ先生と申します。
心理職として、医療機関や教育機関に長年従事しております。

日々のお仕事は、子どものプレイセラピーや、保護者や子ども自身からの相談、発達検査が中心で、毎日たくさんの子どもたちと触れ合いながら、仲間と楽しく働いています。

(声かけレシピへの想い)
ママパパは毎日の子育てに大奮闘。
時には心が折れそうになったり、嫌な気持ちが出てきてしまったり、疲れてしまうこともありますよね。
「これをすれば、だれでも一発解決!」なんていう魔法があれば良いのですが…、残念ながらそうもいきません。

ママパパの「困った!」を少しでもサポートしたいという想いで、声かけレシピを発信してまいりますので、肩の力を落として、ゆったりお読みいただければと思います。
たくさんの声かけレシピの中から、お子さんにあうレシピが見つかりますように。
もっと見る
く耳にする、"学習障害"という言葉。
知的障害がない(知能検査で数値が低くない)のにも関わらず、なぜか上手く書けない、読めない、計算できない…という現象のことを言います。

本格的にひらがな・カタカナといった文字を扱うのは小1からですので、就学前には気付かれないまま入学する子も多いです。

絵本を読むのがキライなのも、ひらがなが中々書けるようにならないのも、音読が出来ないのも、サボっているわけではないんです。文字が、カタチが、上手く見えないのです。

しかし周囲からは、怠けているだの、ヤル気がないだの、間違えないようになるまで10回読めだの言われ、そのうち教科書を開くことすら嫌になり、自己肯定感もぐぐっと下がってしまいます。

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

    お気に入り登録
    どっちが見やすい?
    ■そもそも視力が正常か、視野角が正常か、目の動きが正常かを、まずは眼科で確認しましょう。眼鏡をかけているお子さんも、いつの間にかがくっと視力が下がっている可能性があります。相談を受けていると、このパターンが時々あります。
    「来年から小学校に行くからね。目のテストしに行こうね」
    「そろそろ眼鏡を新しいのにしよっか。目の検査してカッコイイ眼鏡にしようね」

    ■(トップ画像を参考にしてください)次の様々な観点から”見やすさ”を調整し、どっちが読みやすいか選手権で1位を決定をしましょう!たくさんの中から選ぶと大変ですので、2つ同時に見せて、「どっちが見やすい?」とトーナメント式にしていくと良いでしょう。
     -文字サイズを変える
     -フォントを変える
     -文字の背景色を変える
     -行間や文字間の間隔を変える
     -太枠で囲んだり単語ごとにスペースを入れたりする

    ■「よんでいるところを指で追いかけよう」と伝え、自分の指でなぞりながら目の動きをサポートできるスキルを身につけましょう。

    もしお子さんにこういった様子が見られたら、お子さんの明るい将来のためにも、医療機関を検討しつつ、先生と一緒に教育的配慮を考えてみてくださいね。

閲覧数 number of view

158

いいね いいねの数

4

こんなお子さんにおすすめ!

小学生 男の子 女の子
ぜひこちらもチェックしてください ↓↓↓
Podcast 2024年 新番組!


    2024/03/17 対象 6歳~

  • 2024/03/10 対象 7歳~

  • 2024/02/01 対象 8歳~

  • 2023/03/16 対象 6歳~

  • 2024/02/08 対象 6歳~

  • 2023/12/30 対象 3歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索