子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
絵本『発達凸凹なボクの世界 ー感覚過敏を探検する』で子どもへの理解を深める
ホームへ トップページ
 > 
感覚が過敏
 > 
絵本『発達凸凹なボクの世界 ー感覚過敏を探検する』で子どもへの理解を深める

絵本『発達凸凹なボクの世界 ー感覚過敏を探検する』で子どもへの理解を深める

最終更新:2024.05.27
レシピ画像
子育て中のパパママ、こんにちは。臨床心理士、公認心理師の資格をもつ声かけサポーターとして、日々の「困った!」に役立つ情報をお届けしてまいります。
一緒に悩みながら、少しでも心を休めて、子育てしていきましょう。
たくさんの声かけレシピの中から、お子さんにあうレシピが見つかりますように。
もっと見る

声かけのシーン(背景・導入)

感覚過敏って、聞いた事はあるし、なんとなく分かるけど、どう関わればいいの?
何をしてあげたらいいの?と悩んでいるママパパへ。

絵本『発達凸凹なボクの世界 ー感覚過敏を探検するー』は、感覚過敏について、非常に詳しく、当事者目線で丁寧に描かれています。

なんだか生活しにくい、理解されにくい、周囲との関わりで困りやすい・・・そんな子どもと一緒に読んでいただけたらと思います。

過敏さからくる苦手を理解し、自分の特性を知る手がかりに、工夫をみつける手がかりに、あるいはママパパが感覚過敏を勉強するために、活用してみてください。


広告部分

湘南北部療育センターへのリンク

絵本がもっと面白くなる!!
おすすめの声かけ

お気に入り登録
みんないろいろな特徴があって、チクチクはそのひとつなんだよ

■一緒に読むことを誘ってみましょう
「今日、新しい絵本を買ってきたよ。一緒に読んでみない?」
「〇くんと同じ、チクチクが苦手な子が元気になれるお話なんだって。」

■ママパパが読んで、勉強になったと伝えてあげましょう
「これを読んでね、〇くんが言ってた、チクチクのこと、ちょっと分かったよ」
「△とか、×とか、こういうのがチクチクしやすいみたい。〇くんはどうかな?」

■感覚過敏は悪いことじゃないとちゃんと伝えてあげましょう
「〇くんは、他の人よりも、チクチクとかザラザラとかを感じやすい特徴があるみたい」
「例えば、ママは□□って特徴があるし、パパは△△っていう特徴がある。〇くんはxxって特徴があるんだね」
「悪いこととか、病気じゃなくて、みんないろいろな特徴があって、チクチクはそのひとつなんだよ」

■協力する姿勢を伝えましょう
「嫌なことを全部なくすことは出来ないけど、出来るだけ嫌なことがないように、一緒に協力しようね!」

閲覧数 number of view

321

いいね いいねの数

9

こんなお子さんにおすすめ!

小学生 男の子 女の子

材料:

絵本『発達凸凹なボクの世界─感覚過敏を探検する─』



参考・外部リンク

絵本『発達凸凹なボクの世界─感覚過敏を探検する─』
(プルスアルハ著/ゆまに書房)
お話と絵:細尾ちあき[看護師]
解説:北野陽子[医師・精神保健指定医]
https://kidsinfost.net/shop/hyperreactivity/

Youtube朗読動画
https://www.youtube.com/watch?v=4DAIP42c-PM


playListのラジオ (Podcast) 番組

「コドモトハナス」
- 心理士とパパの子育て相談室 -
最新話 2024 7/19 (金)
『#14 テンションが上がると手が付けられなくなる。抑えが効かなくなる。 』
下にある ▶ Latest Episode から
最新話を聞いてみてくださいね!!




2023/06/26 対象 4歳~

2023/07/22 対象 5歳~

2023/04/26 対象 1歳~

2024/04/12 対象 5歳~

2023/12/27 対象 5歳~

2023/04/11 対象 4歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索