子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
【うるさい!】病院の待合室で静かに出来ない子どもへのルール・マナーの教え方
ホームへ トップページ
 > 
うるさい・騒ぐ
 > 
【うるさい!】病院の待合室で静かに出来ない子どもへのルール・マナーの教え方

【うるさい!】病院の待合室で静かに出来ない子どもへのルール・マナーの教え方

最終更新:2024.03.18
通院時、病院の待合室で静かに出来ない子どもへのルール・マナーの教え方を紹介していきます。

ルール・マナーについて事前に説明する一方で、なるべく待合室で「待つ時間」自体を短くすることも大事です。
病院についたら事前に説明したルール・マナーをリマインドし、出来たら褒めてあげます。

ルール・マナーは繰り返し、丁寧に、実践的に教えていくことが大切です。
レシピ画像
子育て中のパパママ、こんにちは。臨床心理士、公認心理師の資格をもつ声かけサポーターとして、日々の「困った!」に役立つ情報をお届けしてまいります。
一緒に悩みながら、少しでも心を休めて、子育てしていきましょう。
たくさんの声かけレシピの中から、お子さんにあうレシピが見つかりますように。
もっと見る

声かけのシーン(背景・導入)

どもの通院の際、病院の待合室で騒いだり歩き回ったりして、周囲の視線が痛かったり、気まずい思いをすることってありますよね。

小児科単科であれば、そもそも子ども連れしかいないので多少気が楽なのですが、一般的な病院だったりすると、「子どもなんだから仕方がない」では中々済みません。
「まだ小さいんだし…」「言っても分からないし…」と思いがちなところではありますが、
子どもがどれだけやんちゃであっても、親として、マナーを守らせようとする姿勢は大切です。
3歳を過ぎればおおむね言葉は理解できますし、していいこと、悪いことも、説明すればしっかり伝わります。繰り返し、丁寧に、ゆっくりと、分かるまで根気強く伝えてあげてください。


また、なるべく『待つ時間を短くする』という工夫で、少しラクになります。
1.そもそも最初から病院の中で待たない選択をとる
受付や看護師の方に、「動き回る元気な子なので、出来れば車の中で待ちたいのですが、何分ぐらいに来ればいいですか?」と聞いてみると、案外受け入れてくれますよ。

2.WEB上で診察順番が分かるようなシステムのある病院を選ぶ
最近少しずつ増えてきましたね。ネットであと何人、大体何分ぐらいか分かるので、待合室で長時間待つという行為自体を避けることが出来ます。

3.オンライン診療をフル活用
こちらも最近は充実していますから、ぜひ活用してみてください。病院に連れて行く、待合室で長時間待つ、という苦労から解放されますのでおススメです!

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

お気に入り登録
病院のルール、なんだっけ?
■連れて行く前に、病院でのルールをしっかり説明する
「これから、病院のルールを教えます」
「病院の中では、診察の順番が来るまで、座って静かに待ちます」
「歩き回ったり、走ったり、大きな音を出したり、大きな声で話してはいけません」
「病院には、具合の悪い人がたくさんいます。うるさくしてはいけません」
「病院のルールが守れない人は、まわりの迷惑になるので、病院の中にいられません。病院から出て、車の中で順番を待ちます」

■していいこともしっかり説明する
「絵本や漫画を読むのはいいよ」
「音を出さないで、動画を見るのはいいよ」
「音を出さないで、ゲームをするのはいいよ」
「ちっちゃな声で、ママとお話するのはいいよ」
※子どもが暇をつぶせるようなものを、カバンにめいっぱい詰め込んでいきましょう!

■どうしてもの場合もちゃんと伝えておく
「でもね、どうしても座っていられなくなることもあると思うんだ」
「そんなときは、ママと少し外に散歩に行こう」
「ちょっとだけ車に戻るのもいいね」

■ごぼうびの活用もOK!
「最後までルールを守れたら、帰りにおいしいアイス買ってあげるね」

■病院の入り口でリマインダーをする
「病院のルール、なんだっけ?」
「ルールを守れないときは、どうするんだっけ?」

■静かに出来ていたら、すかさず褒める
「病院のルール、守れているね。えらいよ」
「静かに出来ているね。ママすごく嬉しいよ」
「いいこいいこ。座って待ってられているね」

■騒いでしまったらいったん外に。でもチャンスを与える
「静かにするルールを守れなかったので、病院の外に出ます」と言い、静かに手を引いて、外に行きましょう。
「ルールを守れないなら、車で待ちます。守れるなら、中に戻ります。どうする?」

こちらを読んで、少し厳しいように感じるママパパもいるかもしれません。しかし、マナーやルールは繰り返し、丁寧に、実践的に教えていくことが大切です。お子さんに合わせて、声かけを工夫してあげてくださいね。

閲覧数 number of view

319

いいね いいねの数

3

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子

playListがお送りするラジオ番組

「コドモトハナス」
- 心理士とパパの子育て相談室
・通勤や帰宅の時間に
・子どもの送り迎えの時間に
・家事や育児の合間の時間に
ぜひ聞いてみてください!
皆様の感想・コメントをお待ちしています!
2024年 新番組 毎週金曜更新
最新話 6/21 (金)
『#10 子どもが、わざとじゃない!と言って謝ることが出来ない。 』↓↓↓




    2023/04/18 対象 3歳~

  • 2023/02/18 対象 3歳~

  • 2024/01/15 対象 1歳~

  • 2023/07/06 対象 4歳~

  • 2023/02/10 対象 3歳~

  • 2024/02/07 対象 3歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索