子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
絵本「おすわりくまちゃん」で譲り合う喜びを学んでみる
ホームへ トップページ
 > 
共感性
 > 
絵本「おすわりくまちゃん」で譲り合う喜びを学んでみる

絵本「おすわりくまちゃん」で譲り合う喜びを学んでみる

最終更新:2024.03.17
レシピ画像

声かけのシーン(背景・導入)

はじめまして!はなさかかあさんと申します♪
公認心理師、臨床心理士で5児の母です。スクールカウンセラーとして保護者の方、お子さん、先生方の相談にのったり、発達障害のお子さんの支援をしたりしています。モンテッソーリ教育についても少し学んでいます。

子育てってとにかく忙しい!時間がない!思い通りにいかない!疲れる!!
毎日があっという間に過ぎていくし、「どうしたらいいの!?」と思うことの連続ですよね。

私自身、日々子育てに悩みながら、それでも少しでも子どもたちにとってよい対応をしたいと試行錯誤してきました。

5人の子どもを育ててきて思うことは、同じ家庭で育っても子どもによって個性が全く違うということです。花でも、暖かいところが好きな花、涼しいところが好きな花、水のあげ方や好む土壌などそれぞれ違いますよね。

子育てもそれと同じだと思っています。どんな環境で、どんな育て方をしてあげるのがいいのかはその子によって違います。

花と違うのは、その子がどんな大人になるのか、どんな風に育てるのが合っているのかを誰も知らないということ。いろいろやってみて何が我が子に合うのか合わないのかを見つけていくことはとても難しいけれど、とてもクリエイティブでやりがいのある仕事だと思います。

声かけレシピには、私自身が子育てで工夫していることに加えて専門的な視点からも役立つと思う情報を載せています。
少しでもヒントになる部分があれば幸いです。
もっと見る
んなで分け合うこと、譲り合うこと、そんな喜びを知ってほしい時にこの絵本はいかがでしょうか?

4つのいすに4人のくまちゃんが一人ずつ座っていたところに、もう一人のくまちゃんが。

「ぼくもいれてよ!」
とぷんぷん怒る茶色のくまちゃん。

「ぼくのいすはどこにもない」
としょんぼりするくまちゃん。

怒ったり悲しくなったり。

こんな場面、日常でよくありますよね。

そんなとき、どうしたらいいのかな?
4つのいすをくっつけてみんなが少しずつつめてくっついて座ったらみんなが座れて笑顔になれたよというお話。

優しい絵柄で優しい行動を教えてくれます。

湘南北部療育センターへのリンク

絵本がもっと面白くなる!!
おすすめの声かけ

    お気に入り登録
    どうしたらみんなが笑顔になれるかな?
    「一人だけ座れないとかわいそうだね」
    「茶色のくまちゃん。悲しそうだね」
    「どうしたらみんなが笑顔になれるかな?」
    「〇〇ちゃんだったらこんなときどうする?」

    一緒に考えながら読んでいくと、子どもも日常の場面でどうしたらいいかな?と考える力が付きます。

閲覧数 number of view

67

いいね いいねの数

2

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子

参考・外部リンク

文: シャーリー・パレントー
絵: デイヴィッド・ウォーカー
訳: 福本 友美子
出版社: 岩崎書店



ぜひこちらもチェックしてください ↓↓↓
Podcast 2024年 新番組!


    2023/12/17 対象 1歳~

  • 2023/05/31 対象 5歳~

  • 2023/09/18 対象 4歳~

  • 2024/03/17 対象 3歳~

  • 2023/02/21 対象 3歳~

  • 2023/11/03 対象 3歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索