子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
子どもにお金の役割やモノの値打ちについて考えさせる絵本「100円たんけん」
ホームへ トップページ
 > 
お金
 > 
子どもにお金の役割やモノの値打ちについて考えさせる絵本「100円たんけん」

子どもにお金の役割やモノの値打ちについて考えさせる絵本「100円たんけん」

最終更新:2023.05.24
レシピ画像

声かけのシーン(背景・導入)

金の役割やものの値打ちについて考えるきっかけをくれる本です。
子供たちが触れる機会が多い「100円」で何が買えるのかが描かれています。

スーパーやコンビニなどで、値段を気にせず商品をねだってきていた子供たちが、この本を読んだことをきっかけに、100円を基準に、楽しそうに商品の値打ちを判断するようになりました。

また、我が家では「お手伝いポイント制度(お手伝いした分、お小遣いをあげる)」を行っていましたが、この本を読んだ以降は、「100円をためてお菓子を買う!」等の目的ををもってお手伝いをするようになりました。

読みやすい本ですので是非。

湘南北部療育センターへのリンク

絵本がもっと面白くなる!!
おすすめの声かけ

    お気に入り登録
    今度、100円でママのお誕生日プレゼントを買ってあげよう!
    ●お金の役割が描かれているページでのやり取り
     子「ぶつぶつ交換ってなに?」
     親「相手が欲しいなと思っているものをあげて、その代わりに、自分が欲しいなと思っているものをもらうことだよ。」
     子「じゃあ、なんで今はぶつぶつ交換をしないの?」
     親「相手が欲しいなと思っているものを持っていなかったら、自分が欲しいなと思っているものも貰えないでしょう。だから、いつでも自分が欲しいなと思ったものがもらえるように、「お金」を使って欲しいものをもらうルールができたんだよ。」
     子「へーそうなんだ。」

    ●100円で買えるものが書かれているページでのやりとり
     子「今度、100円でママのお誕生日プレゼントを買ってあげよう!」
     親「じゃあ、お手伝い頑張って、お小遣いもらわないとね。」
     子「うん、お手伝い頑張る。100円もらう!」

閲覧数 number of view

404

いいね いいねの数

3

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子
ぜひこちらもチェックしてください ↓↓↓
Podcast 2024年 新番組!


    2023/11/04 対象 5歳~

  • 2023/05/29 対象 5歳~

  • 2023/09/01 対象 5歳~

  • 2023/03/12 対象 4歳~

  • 2023/05/24 対象 5歳~

  • 2022/11/26 対象 4歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索