子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
【表現力】子供の「はなす・伝える」力を伸ばす!こころとからだコンディションカード
ホームへ トップページ
 > 
はなす・伝える
 > 
【表現力】子供の「はなす・伝える」力を伸ばす!こころとからだコンディションカード

【表現力】子供の「はなす・伝える」力を伸ばす!こころとからだコンディションカード

最終更新:2023.10.07
レシピ画像

声かけのシーン(背景・導入)

子育て中のみなさん、こんにちは(^^)
臨床心理士、公認心理師のこっこ先生と申します。
心理職として、医療機関や教育機関に長年従事しております。

日々のお仕事は、子どものプレイセラピーや、保護者や子ども自身からの相談、発達検査が中心で、毎日たくさんの子どもたちと触れ合いながら、仲間と楽しく働いています。

(声かけレシピへの想い)
ママパパは毎日の子育てに大奮闘。
時には心が折れそうになったり、嫌な気持ちが出てきてしまったり、疲れてしまうこともありますよね。
「これをすれば、だれでも一発解決!」なんていう魔法があれば良いのですが…、残念ながらそうもいきません。

ママパパの「困った!」を少しでもサポートしたいという想いで、声かけレシピを発信してまいりますので、肩の力を落として、ゆったりお読みいただければと思います。
たくさんの声かけレシピの中から、お子さんにあうレシピが見つかりますように。
もっと見る
分の気持ちや考え、体調不良、心の状態を相手に分かるように伝えるって、大人でも難しいですよね。
特に子どもはまだ語彙が少ないですし、言葉での表現が苦手な子どもや、自分の調子に気づくことに苦手さがある子どもは、特に困りやすいと思います。

『こころとからだコンディションカード』は、全100枚。
自分の状態に気づくヒントや相手に伝えるヒントになり、子どもの表現を手助けすることができます。
子どもの頭の中を整理してあげるために、こういったサポートツールを活用してみましょう。

自分の調子に気づいて、相手に伝える力を少しずつ伸ばし、外部ツールを活用しなくても表現できる力をゆっくりと育てていきましょう。

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

    お気に入り登録
    ぴったり!じゃなくても、似ている気持ちはあるかな?
    ■表現の担保をしてあげると安心して言葉を選ぶことができます
    「どんなきもちも大丈夫だよ」
    「じゆうにお話してみてね」

    ■先にお手本を見せてあげましょう
    「ママはこれかな。"きもちが落ち着かない"、"しんどい"、"モヤモヤ"。パパは?」
    「パパはねぇ、"不安"、"いつもとちがう"、"だるい"かなぁ…。」
    「Aちゃんは、この中にあてはまるもの、あるかな?」

    ■中々表現できないときは
    「このカードには書いていない気持ちもたくさんあるよ」
    「名前をつけるのがむずかしい気持ちってことなんだね」
    「ぴったり!じゃなくても、似ている気持ちはあるかな?」
    「そのむずかしい気持ちに、何かなまえをつけてあげようか」

    ■子どもなりに頑張って伝えようとしてくれたことにポジティブな反応を返しましょう
    「伝えてくれてありがとう」
    「教えてくれて嬉しかった」

    家族内のコミュニケーションに、お役立てください。

閲覧数 number of view

260

いいね いいねの数

5

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子

材料:

『こころとからだコンディションカード』
※似たようなカードがたくさん販売されていますので気に入ったもので良いと思います。
※手作りでも大丈夫です。



参考・外部リンク

『こころとからだコンディションカード』
(合同出版/制作プルスアルハ/イラスト細尾ちあき)
https://pulusualuha.thebase.in/items/65217531



ぜひこちらもチェックしてください ↓↓↓
Podcast 2024年 新番組!


    2023/10/07 対象 5歳~

  • 2024/04/04 対象 6歳~

  • 2023/02/22 対象 4歳~

  • 2023/07/03 対象 4歳~

  • 2023/02/16 対象 5歳~

  • 2023/09/18 対象 4歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索