子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
子どもの日付や時間の感覚がおかしい。我が家で実践しているお勧めの対処法
ホームへ トップページ
 > 
じかん
 > 
子どもの日付や時間の感覚がおかしい。我が家で実践しているお勧めの対処法

子どもの日付や時間の感覚がおかしい。我が家で実践しているお勧めの対処法

最終更新:2023.07.27
レシピ画像

声かけのシーン(背景・導入)

小学生男子の母。
森のようちえん・モンテッソーリ幼稚園を経験。現在も試行錯誤と反省を繰り返しながら子育て奮闘中!。⁠◕⁠‿⁠◕⁠。
もっと見る
学校に入ると子どもは「きょうの日付」を書く場面が増えてきます。

うちの子はその度に「ママ、きょう何日?」と聞いてきますが、
基本的に「カレンダーをみてごらん」と返しています。

「今なんじ?」とじかんも聞いてきます。
「時計をみてごらん」と返しています。

一度や二度ならいいのですが、それを何度も聞いてきます。
どうしてカレンダーや時計を見ないのでしょう。

だんだんと「イライラ」してきます。

なので、事前に対策を取ることにしました。

その対策をご紹介いたします。

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

    お気に入り登録
    きょうは7月17日、月曜日です。海の日の祝日です。学校もゴミの収集もお休みです。
    朝ごはんのじかんに、もしくは気が付いたとき先に【日付】を発表してしまう作戦です。
    例えば
    「きょうは7月17日、月曜日です。海の日の祝日です。学校もゴミの収集もお休みです。」
    と、朝の情報番組のように宣言します。
    息子の日課であるゴミ出し情報も加えてみたりします。

    さらに今日という日にフォーカスしたことで、自然に話題が広がります。
    「最高気温が33℃の予報だって!暑くなるね~」
    「いつから夏休みだっけ?あと何日学校ある?」
    「このじかん、もう外明るいね」等々。
    普通の会話ですが、子どもと話していてこんなことも知らないの?ということが時々あります。

    子どもは大人が当たり前だと思っている日常も、言葉にして伝えないと理解できていないことが多々あるそうです。
    そのことを知ってから、些細なことでも言語化しようと思いました。

    指示の声かけばかりしている毎日から、気軽な会話でのコミュニケーションが増え、笑うことが多くなった気がします。
    日付発表作戦、時々してみませんか?

閲覧数 number of view

375

いいね いいねの数

3

こんなお子さんにおすすめ!

小学生 男の子 女の子
ぜひこちらもチェックしてください ↓↓↓
Podcast 2024年 新番組!


    2023/07/27 対象 6歳~

  • 2023/09/15 対象 6歳~

  • 2022/03/25 対象 4歳~

  • 2023/04/08 対象 7歳~

  • 2023/03/18 対象 3歳~

  • 2023/06/27 対象 3歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索