子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
遠足や園外活動など、遠方に出かける行事への参加が難しい子の準備
ホームへ トップページ
 > 
嫌がる
 > 
遠足や園外活動など、遠方に出かける行事への参加が難しい子の準備

遠足や園外活動など、遠方に出かける行事への参加が難しい子の準備

最終更新:2023.06.21
レシピ画像

声かけのシーン(背景・導入)

子育て中のみなさん、こんにちは(^^)
臨床心理士、公認心理師のこっこ先生と申します。
心理職として、医療機関や教育機関に長年従事しております。

日々のお仕事は、子どものプレイセラピーや、保護者や子ども自身からの相談、発達検査が中心で、毎日たくさんの子どもたちと触れ合いながら、仲間と楽しく働いています。

(声かけレシピへの想い)
ママパパは毎日の子育てに大奮闘。
時には心が折れそうになったり、嫌な気持ちが出てきてしまったり、疲れてしまうこともありますよね。
「これをすれば、だれでも一発解決!」なんていう魔法があれば良いのですが…、残念ながらそうもいきません。

ママパパの「困った!」を少しでもサポートしたいという想いで、声かけレシピを発信してまいりますので、肩の力を落として、ゆったりお読みいただければと思います。
たくさんの声かけレシピの中から、お子さんにあうレシピが見つかりますように。
もっと見る
閉症の傾向があったり、はじめての場所が苦手な子どもに起こりやすい問題です。

考えられる背景としては、下記のようなものがあります。
・変化に弱くいつもと違う活動や場所に不安が強い
・臨機応変な対応ができない
・感覚の過敏さがありパニックになりやすい
・こだわりが強く考えを曲げられない
・行ったことのない場所への不安が強い
・スケジュールが分からないと不安
・乗り物に酔いやすい

事前の準備を入念に行い、出来る限り本人が参加しやすい環境を整えてあげましょう。

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

    お気に入り登録
    〇〇はこういう活動だよ
    ■詳細な予定を事前に知らせる
    「朝は〇時に起きます」
    「家を〇時〇分に出発します」
    「幼稚園についたらバスに乗ります」 
    と時系列で伝えましょう。絵を見せたり、実際の現地の写真を見せたりし、見通しを立ててあげられると不安軽減になります。

    ■活動の様子を映像で見せる
    「〇〇はこういう活動だよ」
    「こんなふうにやるよ」
    幼稚園側に、過去に行った際の映像があれば見せてもらいましょう。あるいは動画サイトなので検索し、例えばキャンプファイアなど、目的の活動の様子が分かるような動画を見せてあげましょう。

    ■酔いやすさや座席のこだわりがあれば尊重する
    「これがバスの座席表だよ。ここに座ろうね」
    「一番前の窓際の席にしてもらおうね」
    バスの座席や並び順など、可能な範囲で叶えてあげましょう。

    ■しんどくなったら迎えにいくと約束してあげる
    「みんなと一緒にいるのがもう無理だと思ったら、先生にお話ししてね」
    「家から〇〇まで車で1時間ぐらいかかるから、すぐには迎えに行けないけど、お迎えにいくからね」
    場合によっては参加続行が難しくなる場合もあります。どうしてものときは、お迎えにいってあげることを約束すると安心できる場合があります。

閲覧数 number of view

296

いいね いいねの数

2

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子
ぜひこちらもチェックしてください ↓↓↓
Podcast 2024年 新番組!


    2023/04/18 対象 1歳~

  • 2023/06/26 対象 2歳~

  • 2023/02/17 対象 2歳~

  • 2023/04/18 対象 2歳~

  • 2023/05/28 対象 4歳~

  • 2022/03/06 対象 3歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索