子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
【声かけ】自信がない、自信を持てない子どもの自己肯定感を高める褒め言葉とは?
ホームへ トップページ
 > 
自己肯定感
 > 
【声かけ】自信がない、自信を持てない子どもの自己肯定感を高める褒め言葉とは?

【声かけ】自信がない、自信を持てない子どもの自己肯定感を高める褒め言葉とは?

最終更新:2023.02.08
レシピ画像

声かけのシーン(背景・導入)

子育て中のみなさん、こんにちは(^^)
臨床心理士、公認心理師のこっこ先生と申します。
心理職として、医療機関や教育機関に長年従事しております。

日々のお仕事は、子どものプレイセラピーや、保護者や子ども自身からの相談、発達検査が中心で、毎日たくさんの子どもたちと触れ合いながら、仲間と楽しく働いています。

(声かけレシピへの想い)
ママパパは毎日の子育てに大奮闘。
時には心が折れそうになったり、嫌な気持ちが出てきてしまったり、疲れてしまうこともありますよね。
「これをすれば、だれでも一発解決!」なんていう魔法があれば良いのですが…、残念ながらそうもいきません。

ママパパの「困った!」を少しでもサポートしたいという想いで、声かけレシピを発信してまいりますので、肩の力を落として、ゆったりお読みいただければと思います。
たくさんの声かけレシピの中から、お子さんにあうレシピが見つかりますように。
もっと見る
信がない、自信が持てない子どもに、「もう少し自信をもってほしい」「ちゃんと出来ているのに」と、多くの親は思うのではないでしょうか。
「えらいねー」「上手だね」「すごいじゃん」を多用して声かけしていませんか?
自己肯定感を高める褒め言葉を使ってみましょう。

自分に自信が持てずに苦しんでしまう子に、
日常の中でママパパがすぐに実践できる声かけ例をご紹介します。

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

    お気に入り登録
    ていねいにできたね
    (過程をほめる)
     「ていねいにできたね」
     「一生懸命やっていたね」
     「集中していてえらかったね」
     「ここを工夫していたね」
    (自分の成長に目を向けさせる)
     「ここができるようになったね」
     「この前よりうんと上手になったね」
     「こんなにできるようになるなんてビックリ」
    (内容に注目する)
     「1番工夫したところを教えてくれる?」
     「どうしたらこんなに上手にできるの?」
    (気持ちを共有する)
     「これが好きなんだね」
     「ママ・パパも、ここ好きだな」
    (間接的にほめる)
     「〇〇先生がほめてたよ」
     「〇〇ちゃんがすごいって驚いてたよ」

    自分の「ほめ方」の口ぐせを意識して、少し変えてみましょう。
    自信は、「できた!」「楽しかった!」の積み重ねです。
    ママパパの心をこめた声掛けの繰り返しで、お子さんの自信をぐっとはぐくむ基礎につながります。

閲覧数 number of view

575

いいね いいねの数

3

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子


    2024/04/11 対象 7歳~

  • 2023/02/14 対象 4歳~

  • 2022/03/10 対象 5歳~

  • 2023/12/01 対象 3歳~

  • 2023/02/08 対象 3歳~

  • 2023/03/09 対象 4歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索