子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
子どもを褒めてあげたいのにうまく褒められないママパパにオススメの声かけ
ホームへ トップページ
 > 
自己肯定感
 > 
子どもを褒めてあげたいのにうまく褒められないママパパにオススメの声かけ

子どもを褒めてあげたいのにうまく褒められないママパパにオススメの声かけ

最終更新:2023.07.10
レシピ画像

声かけのシーン(背景・導入)

子育て中のみなさん、こんにちは(^^)
臨床心理士、公認心理師のこっこ先生と申します。
心理職として、医療機関や教育機関に長年従事しております。

日々のお仕事は、子どものプレイセラピーや、保護者や子ども自身からの相談、発達検査が中心で、毎日たくさんの子どもたちと触れ合いながら、仲間と楽しく働いています。

(声かけレシピへの想い)
ママパパは毎日の子育てに大奮闘。
時には心が折れそうになったり、嫌な気持ちが出てきてしまったり、疲れてしまうこともありますよね。
「これをすれば、だれでも一発解決!」なんていう魔法があれば良いのですが…、残念ながらそうもいきません。

ママパパの「困った!」を少しでもサポートしたいという想いで、声かけレシピを発信してまいりますので、肩の力を落として、ゆったりお読みいただければと思います。
たくさんの声かけレシピの中から、お子さんにあうレシピが見つかりますように。
もっと見る
どもは褒めて育てろとよく言ったものですが、「そんなこと言われてもどう褒めたらいいのか」「できて当たり前のことをエライねって褒める気になれない」「言葉では褒められるけど本音は思っていないから心がこめられない」というママパパは多いようです。

"褒める"とひとくくりにしてしまうと分かりにくいのですが、要するに子どもにとって嬉しい、喜ばしい、ポジティブな反応をしてあげれば良いのです。
子どもにとってポジティブな反応とは、なにも「えらいね」「すごいね」と褒めるだけではありませんので、例を紹介していきます。

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

    お気に入り登録
    お!お片付け始めるんだねー
    例えば、"おもちゃを片付けてほしいとき"を例にしますと、

    (1)その行動を始めたことに気づいていることを知らせる
    「(ひとつ手に取った瞬間に)お!お片付け始めるんだねー」
    (2)微笑む
    「いいねいいね(ニコッ)」
    (4)褒める
    「さっそくひとつしまえたね!」
    (3)認める
    「きれいにしまえてるね」
    (4)励ます
    「あとちょっとだよ!もう少し!」
    (6)驚く・喜ぶ
    「わーお!きれいになってきて嬉しい!」
    (7)感謝する
    「片付けしてくれてありがとう!」
    (8)スキンシップ
    「バッチリ!(ハイタッチ)」
    (9)ボディランゲージ
    「お片付け終わったねー(拍手)」
    (10)興味をもって質問する
    「お片付けどこが1番大変だった?」

    このように、子どもにとってポジティブな反応を与える機会はたくさんあります。
    子どもにとって、親からもらえるポジティブな反応は、親子の大切な情緒的な関わりとなりますので、心理的な安定にもつながります。参考になれば幸いです。

閲覧数 number of view

269

いいね いいねの数

2

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子
ぜひこちらもチェックしてください ↓↓↓
Podcast 2024年 新番組!


    2024/04/11 対象 7歳~

  • 2023/11/07 対象 1歳~

  • 2022/03/10 対象 5歳~

  • 2023/02/14 対象 4歳~

  • 2023/12/01 対象 3歳~

  • 2023/02/08 対象 3歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索