子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
内気で消極的な子どもで心配。意欲関心・主体性を育むような関わり方
ホームへ トップページ
 > 
やる気・主体性
 > 
内気で消極的な子どもで心配。意欲関心・主体性を育むような関わり方

内気で消極的な子どもで心配。意欲関心・主体性を育むような関わり方

最終更新:2024.02.17
レシピ画像
どもが消極的だと、

「もっと積極的になってほしい」
「行動力を育てたい」

と、親としてついつい思ってしまいますよね。

内気、消極的、控えめと様々な言い方がありますが、それ自体は決して悪いことではありません。

例えば、
・よく考えてから慎重に行動できる
・じっくり計画を練られる
・周りに合わせる
・遠慮ができる
・後ろからみんなをサポートできる
といった方向に伸ばしていくことも出来ます。

この記事では、消極的な子どもの気持ちを尊重するような、おススメの声かけをご紹介します。

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

    お気に入り登録
    自分のペースでやるのも大事だよね
    積極的なほうがいいわけではないので、消極性も個性として認めてあげましょう。
    △「もっと積極的に発表しなさい」
    △「もっと前に出てどんどんやりなさい」
    △「みんなぐらい頑張りなさい」
    ○「自分がやれるところまで、頑張ろうね」
    ○「時間をかけてもいいよ。迷ってもいいよ。」
    ○「自分のペースでやるのも大事だよね」

    積極性・消極性以外の観点で褒めましょう。
    「丁寧に取り組めたね」
    「いっぱい悩んで一生懸命考えたね」
    「みんなの様子よく観察できていたね」

    子どもが挑戦しやすい環境を作る
    「これ、〇くんが好きなやつだよね。試しにやってみる?」
    「こんな感じでやるんだって。まずパパがやってみようかな?」
    「ママ自信ないからさ、一緒に手伝ってくれない?」

閲覧数 number of view

36

いいね いいねの数

3



\欲しい声かけがパッと見つかる!/
検索 トップページへ




    2023/07/21 対象 6歳~

  • 2023/09/07 対象 6歳~

  • 2023/03/08 対象 0歳~

  • 2023/12/18 対象 1歳~

  • 2023/07/22 対象 4歳~

  • 2024/02/18 対象 7歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索