子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
絵本「小学生のクッキングで自由研究」の内容紹介
ホームへ トップページ
 > 
好奇心
 > 
絵本「小学生のクッキングで自由研究」の内容紹介

絵本「小学生のクッキングで自由研究」の内容紹介

最終更新:2024.03.17
レシピ画像

声かけのシーン(背景・導入)

はじめまして!はなさかかあさんと申します♪
公認心理師、臨床心理士で5児の母です。スクールカウンセラーとして保護者の方、お子さん、先生方の相談にのったり、発達障害のお子さんの支援をしたりしています。モンテッソーリ教育についても少し学んでいます。

子育てってとにかく忙しい!時間がない!思い通りにいかない!疲れる!!
毎日があっという間に過ぎていくし、「どうしたらいいの!?」と思うことの連続ですよね。

私自身、日々子育てに悩みながら、それでも少しでも子どもたちにとってよい対応をしたいと試行錯誤してきました。

5人の子どもを育ててきて思うことは、同じ家庭で育っても子どもによって個性が全く違うということです。花でも、暖かいところが好きな花、涼しいところが好きな花、水のあげ方や好む土壌などそれぞれ違いますよね。

子育てもそれと同じだと思っています。どんな環境で、どんな育て方をしてあげるのがいいのかはその子によって違います。

花と違うのは、その子がどんな大人になるのか、どんな風に育てるのが合っているのかを誰も知らないということ。いろいろやってみて何が我が子に合うのか合わないのかを見つけていくことはとても難しいけれど、とてもクリエイティブでやりがいのある仕事だと思います。

声かけレシピには、私自身が子育てで工夫していることに加えて専門的な視点からも役立つと思う情報を載せています。
少しでもヒントになる部分があれば幸いです。
もっと見る
学生の子どもと一緒に、楽しくお料理しながら自由研究にもなる、一石二鳥な絵本の紹介です。

こどもにとって実験はとても楽しいものですね。それが食べられるものならなおさらのこと!
この本では、おいしいおやつやごはんを題材にして、科学的な研究ができるようになっています。

「なぜパンはふくらむの?」
「生クリームをふり続けるとなぜバターになるの?」

台所で一緒に調理をしながら、科学に興味を持たせることができる楽しい本です。
レシピも科学の解説も、絵入りで詳しく書かれていてふりがなもふってあります。子どもが興味を持って自分から「これ作りたい!」と言ってきます。

湘南北部療育センターへのリンク

絵本がもっと面白くなる!!
おすすめの声かけ

    お気に入り登録
    パンがふくらむのは、イースト菌の働きなんだって
    絵本を見ながらこんな風に声かけをしてみてください。

    「パンがふくらむのは、イースト菌の働きなんだって。パン生地の中で二酸化炭素を出すから膨らむんだって」
    「本当に膨らむかどうか、一緒にパンを作ってみようか。」
    「おいしいね。イースト菌や砂糖の量を変えてみたらどうなるかな?」

    また、逆に一緒にお料理しながら不思議なことや疑問に思うことをこの本で調べてみるのもおすすめです。

    (ゼリーを作りながら)
    「今はシャビシャビだけど、これを冷蔵庫に入れると固まるんだって。でもなんで冷やすと固まるんだろうね?」
    「あの本に書いてあるかも!」
    「さっき入れたゼラチンに入っているタンパク質の繊維が温まるとバラバラになって、冷えると絡み合うから、だって」
    「タンパク質ってなんだろうね?」
    「図書館で調べてみる?」

    こんな風に探求していって、夏休みの自由研究としてまとめるのもおすすめですよ!

閲覧数 number of view

66

いいね いいねの数

2

こんなお子さんにおすすめ!

小学生 男の子 女の子

参考・外部リンク

監修: 尾嶋 好美 神 みよ子
出版社: 成美堂出版



ぜひこちらもチェックしてください ↓↓↓
Podcast 2024年 新番組!


    2022/07/04 対象 3歳~

  • 2022/05/22 対象 4歳~

  • 2023/03/12 対象 5歳~

  • 2023/04/24 対象 4歳~

  • 2023/07/27 対象 3歳~

  • 2024/03/17 対象 3歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索