子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
マナーやお約束を伝えられる!『おやくそくえほん』
ホームへ トップページ
 > 
ルール・マナー
 > 
マナーやお約束を伝えられる!『おやくそくえほん』

マナーやお約束を伝えられる!『おやくそくえほん』

最終更新:2023.07.04
レシピ画像

声かけのシーン(背景・導入)

幼稚園、保育園で勤務経験があり、子育て中の母親ライターです。
子どものことはお任せください。
もっと見る
どもに守ってほしい基本的なマナーやお約束が、わかりやすく描いてあります。
挨拶、早寝早起きなど基本的なこと、交通マナー、お友だち関係、「使ったものは元の場所に戻す」「用事があるならじぶんでいく」「自分を好きでいる」など大人もハッとさせられる内容まで盛りだくさんです。

マナーやお約束は子どもと生活する中で少しずつ伝えていくものだと思いますが、子どもにわかりやすい言葉で伝えることはなかなか難しかったり…
子どもも、なんとなくわかっているけど「こういう事なのか!」と認識できるかもしれませんね。
絵本の中でできている事があれば、実際の場面を具体的に話して褒めると自己肯定感アップや、次からも頑張ろうという意欲にもつながります。

湘南北部療育センターへのリンク

絵本がもっと面白くなる!!
おすすめの声かけ

    お気に入り登録
    ぬいだくつは揃える!これは○○ちゃんいつもできているよね!
    よくできていることがあれば「これはよくできているね!」と褒めたり、「できてるかな?」と確認したり、実際の場面を想像しながら読むのがおススメです。
    自分もハッとさせられたことがあれば、その内容を話したりすることで一方的ではなく、皆で気を付けていくという事も伝わりますね。

    絵本の内容でできていることがあれば
    「ぬいだくつは揃える!これは○○ちゃんいつもできているよね!」

    自分も気をつけようと思ったら
    「用事がある時は自分でいく!パパのことすぐ呼んでるね…ママも気を付けるね!」

閲覧数 number of view

212

いいね いいねの数

4

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子

材料:

絵本『おやくそくえほん』



参考・外部リンク

監修:高濱正伸
絵:林ユミ
出版:日本図書センター



ぜひこちらもチェックしてください ↓↓↓
Podcast 2024年 新番組!


    2023/04/21 対象 5歳~

  • 2024/02/02 対象 4歳~

  • 2024/02/07 対象 3歳~

  • 2023/05/26 対象 1歳~

  • 2024/03/17 対象 6歳~

  • 2024/02/21 対象 7歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索