子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
【3歳~】やめてと言ってもやめない子。友達にしつこく関わる理由・原因と対応方法
ホームへ トップページ
 > 
コミュニケーション
 > 
【3歳~】やめてと言ってもやめない子。友達にしつこく関わる理由・原因と対応方法

【3歳~】やめてと言ってもやめない子。友達にしつこく関わる理由・原因と対応方法

最終更新:2024.03.06
子供が複数のお友達と遊んでいて、特定の子にしつこくしてしまう。
やめてと言ってもやめないで関わり続けようとしてしまう。という事があります。

この記事では、子供が特定の子にしつこく関わってしまう背景や理由とともに、子供への声かけ例を紹介していきます。
レシピ画像
子育て中のパパママ、こんにちは。臨床心理士、公認心理師の資格をもつ声かけサポーターとして、日々の「困った!」に役立つ情報をお届けしてまいります。
一緒に悩みながら、少しでも心を休めて、子育てしていきましょう。
たくさんの声かけレシピの中から、お子さんにあうレシピが見つかりますように。
もっと見る

やめてと言ってもやめない背景・理由

自分にやさしくしてくれる子と、

「もっと仲良くなりたい!」
「一緒にいたい。」

という気持ちは、どの子にもある自然な感情です。

しかし、その気持ちの適切な表し方が分からず、見つめ続けたり、後をついてつきまとったりなどの行動をしてしまう場合があります。

また、異性として相手を意識し、好きだという感情が伴う年齢になると、よりその気持ちを抑えきれなくなって問題行動となるケースもあります。

「やめてと言ってもやめない」のは、相手の子にとって強いストレスになるだけでなく、周囲からからかわれることにつながりますので、適切な対応が必要です。

子どもによって何故やめられないのかは異なります。

理由としては
■付きまとっていることに気づいていない。
■嫌がっていることに気づいていない。
■仲良くするためのルールを知らない。
ということが考えられます。


ここではそれらの理由ごとに、声かけ例をご紹介いたします。


広告部分

湘南北部療育センターへのリンク

やめてと言ってもやめない子供への声かけ

お気に入り登録
じっと見るのは、よくないことだよ

■付きまとっていることに気づかせる
「どうしていつもAさんにつきまとうの?」
「どうしていつもAさんのことずっと見ているの?」

■嫌がっていることに気づかせる
「じっと見るのは、よくないことだよ」
「じっと見られて、いやがっていたよ」
「ついてこられるの、こわがっていたよ」

■仲良くするためのルールを具体的に教える
「5秒以上見つめないよ」
「1メートル以上近づかないよ」
「うしろをついて行かないよ」
「遊びたいときは、一緒にあそぼう、って声をかけてみようね」
「断られたときは、別の場所で、別のことをしようね」

閲覧数 number of view

1183

いいね いいねの数

3

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子

playListのラジオ (Podcast) 番組

「コドモトハナス」
- 心理士とパパの子育て相談室 -
最新話 2024 7/19 (金)
『#14 テンションが上がると手が付けられなくなる。抑えが効かなくなる。 』
下にある ▶ Latest Episode から
最新話を聞いてみてくださいね!!




2023/05/23 対象 3歳~

2023/03/31 対象 2歳~

2023/09/16 対象 3歳~

2023/03/31 対象 2歳~

2023/07/30 対象 6歳~

2024/06/25 対象 3歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索