子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
ADHD、ASD特性の子にやさしい声かけ。お片付けの習慣を応援する関わり方
ホームへ トップページ
 > 
片付け
 > 
ADHD、ASD特性の子にやさしい声かけ。お片付けの習慣を応援する関わり方

ADHD、ASD特性の子にやさしい声かけ。お片付けの習慣を応援する関わり方

最終更新:2023.03.21
レシピ画像

声かけのシーン(背景・導入)

はじめまして、まめぐっかと申します。
小学生の男の子ママです。
息子は、予定日より4ヶ月早い23週で生まれたNICU卒業生。
発達に凸凹があり、ほんの少し支援が必要です。
現在は、学校と学校以外の居場所で過ごすことを選択したホームスクーラーです。
私自身、専門的な資格や知識はありませんが、子育て中のお父さん、お母さんと同じ目線で、日々の声かけや、「笑顔になったよ!」っていうような寄り添い方について発信していきたいと思います。
“今も、これからも、あなたはあなたのままでいい”
そんな気持ちを大切にしながら見守っています。よろしくお願い致します。
もっと見る
もちゃで遊び出すと次から次へおもちゃが出てくる。
そのうち、「あれ、どこいった?」
結局、モノを出したことも忘れてどこかへ行ってしまった。
そして、片付けるのはいつも親、、
我が家で効果のあった声かけを紹介します。

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

    お気に入り登録
    ステキなモノ作ったね!もうこれで完成?
    片付けるとは、「元の場所に戻す」ことです。あそびに夢中になると、次から次へ気持ちが変わってしまいますが、大切なのは一つ一つ頭の中を整理していく、優先順位をつけていくことが大切です。
    自分ルールの強い子、頭の中がいつもザワザワしている子は、あそびと片付けを同時進行で行うのは少し苦手なようです。
    なので、まず最初に遊んでいたモノに目を向けます。
    「ステキなモノ作ったね!もうこれで完成?」すると、ふと我に帰って
    「あ、まだ」
    といって、また始めに遊んでいたおもちゃで遊び出すこともしばしば。ある程度納得し、次の遊びに気持ちが切り替わるタイミングで
    「最後までできたね!諦めずに作ってたのすごい!そしたら、○○(お子さんの名前)の大切なおもちゃ、元の箱に戻そうね」などと、遊び終わったら元の場所に戻すということを繰り返し続けていくことで、モノを大切にする、大切なモノをどのように扱えばいいのか、を伝えていきます。

    とはいえ、親の私も片付けができているのかと考えたら、まだまだ、、
    子どもと自分たちらしく暮らせる環境を一緒に考えていけたらと思います。

閲覧数 number of view

282

いいね いいねの数

1

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子
ぜひこちらもチェックしてください ↓↓↓
Podcast 2024年 新番組!


    2023/03/09 対象 4歳~

  • 2023/02/24 対象 1歳~

  • 2023/02/17 対象 1歳~

  • 2023/02/13 対象 3歳~

  • 2023/04/24 対象 2歳~

  • 2022/09/27 対象 1歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索