子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
おもちゃが散らかってる時に「片付けて!」よりも「お家はどこ?」
ホームへ トップページ
 > 
片付け
 > 
おもちゃが散らかってる時に「片付けて!」よりも「お家はどこ?」

おもちゃが散らかってる時に「片付けて!」よりも「お家はどこ?」

最終更新:2023.02.17
レシピ画像

声かけのシーン(背景・導入)

はじめまして。ナナと申します。
元幼稚園教諭・現役保育士で一児の母です!

保育歴は9年目で、乳児から幼児まで経験があります。
また、大学時代にはグループホームでアルバイトしていた経験もあり、知的に遅れのある子とも関わっていました。
卒業論文で子どもへの声かけをテーマにしたこともあり、声かけについては日々試行錯誤しながら保育や育児に活かしています。

様々な経験を活かして、子どもとの関わり方について発信していけたらと思っています。
少しでもお役に立てたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
もっと見る
付けても片付けても散らかるおもちゃ。

何回「片付けて!」と言っても片付かない。
終いには大人が片付けた方が早いからやってしまう。

しかし本当は子どもが自分で散らかしたものを片付けられるのが1番良いですよね!
そんな時に「片付けて!」と急かしたり叱ったりするのではなく、スムーズに片付けられる方法を紹介します。

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

    お気に入り登録
    このおもちゃのお家どこだっけ?
    おもちゃが散らかってしまい、片付けて欲しい時、

    「このおもちゃのお家どこだっけ?」
    「お家に帰りたいよーって言ってるよ!」
    「お家に帰してあげようか」
    「このおもちゃ迷子になっちゃったみたい」
    「ママ(パパ)におもちゃのお家教えてくれる?」

    などの声かけがおすすめです!
    ただ「片付けて!」と言うよりもゲーム感覚でおもちゃをお家に帰す、という風に楽しんで片付けをすることができます。
    各家庭におもちゃ箱や、それぞれのおもちゃをしまうところがあると思います。
    そこを「おもちゃのお家」に見立て、「片付け」ではなく、「お家に帰す」ことで子どもは「おもちゃもお家に帰るんだ」「帰してあげなきゃ」という気持ちになるので、ぜひやってみてください!

    また、「ママ(パパ)に教えて」と言うのも「知らないなら教えてあげなきゃ!」と張り切って教えてくれると思いますよ。

閲覧数 number of view

591

いいね いいねの数

2

こんなお子さんにおすすめ!

0~2歳 男の子 女の子
ぜひこちらもチェックしてください ↓↓↓
Podcast 2024年 新番組!


    2023/03/09 対象 4歳~

  • 2023/02/24 対象 1歳~

  • 2023/02/17 対象 1歳~

  • 2023/02/13 対象 3歳~

  • 2023/04/24 対象 2歳~

  • 2022/09/27 対象 1歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索