子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
物知り博士、興味の偏り。特定の分野だけ詳しい子どもへの声かけ
ホームへ トップページ
 > 
こだわりが強い
 > 
物知り博士、興味の偏り。特定の分野だけ詳しい子どもへの声かけ

物知り博士、興味の偏り。特定の分野だけ詳しい子どもへの声かけ

最終更新:2024.04.18
レシピ画像
子育て中のパパママ、こんにちは~(^^)♪
臨床心理士、公認心理師の資格をもつ声かけサポーターとして、
日々の「困った!」に役立つ情報をお届けしてまいります!
「へぇ、そうなんだ」「なるほど」ぐらいの感覚で、ゆったりとお読みいただければと思います。
一緒に悩みながら、少しでも心を休めて、子育てしていきましょう★
たくさんの声かけレシピの中から、お子さんにあうレシピが見つかりますように♪♪
もっと見る

声かけのシーン(背景・導入)

定の分野にのめり込んだり、特性のものごとを過度に記憶したりといった特性をもつ子どもに、鉄道博士、生き物博士、植物博士、国旗博士というあだ名がつくこと、ありますよね。

こういった子どもの背景には、
興味に偏りがあることや、
過集中、徹底性や熱中性、知識欲などが考えられます。

これらの特性を、自分らしさのひとつとして尊重し、親がポジティブに受け入れてあげられると心理的安定につながりますので、
おススメの声かけをご紹介します。

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

    お気に入り登録
    〇の分野で、何かやってみたいことはある?
    努力を認める声かけ
    「へぇ、知らないことだらけだ。頑張って調べたんだね!」
    「調べたことを人に分かるように説明できるなんて、すごいじゃないか」
    「よく調べてあるね。感心したよ」

    興味や関心を肯定する声かけ
    「よっぽど〇が好きなんだね」
    「〇についてすごく興味があるんだね」

    応援する声かけ
    「〇のことで欲しい本はあるかな?」
    「〇について行きたい場所はあるかな?」

    学びを深めるヒントを探る声かけ
    「〇のことでオススメの本や博物館、ウェブサイトを調べてみようか?」

    先々につなげる声かけ
    「〇の分野で、何かやってみたいことはある?」
    「〇のことで、何か目標はある?」
    「〇で活躍している人で、会いたい人はいる?」

閲覧数 number of view

45

いいね いいねの数

3

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子

playListがお送りするラジオ番組

「コドモトハナス」
- 心理士とパパの子育て相談室
・通勤や帰宅の時間に
・子どもの送り迎えの時間に
・家事や育児の合間の時間に
ぜひ聞いてみてください!
皆様の感想・コメントをお待ちしています!
2024年 新番組 毎週金曜更新
最新話 5/24 (金)
『#6 勉強中につまずくと泣きわめく。家庭学習を上手く出来ているケースはあるの?』↓↓↓




    2023/03/24 対象 4歳~

  • 2023/10/07 対象 2歳~

  • 2023/10/11 対象 2歳~

  • 2023/04/11 対象 4歳~

  • 2023/02/16 対象 1歳~

  • 2023/03/08 対象 1歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索