子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
【3歳、4歳、5歳】子どもがトイレを怖がる、嫌がるときの対処法と声かけ
ホームへ トップページ
 > 
トイレ
 > 
【3歳、4歳、5歳】子どもがトイレを怖がる、嫌がるときの対処法と声かけ

【3歳、4歳、5歳】子どもがトイレを怖がる、嫌がるときの対処法と声かけ

最終更新:2024.02.17
レシピ画像

声かけのシーン(背景・導入)

子育て中のみなさん、こんにちは(^^)
臨床心理士、公認心理師のこっこ先生と申します。
心理職として、医療機関や教育機関に長年従事しております。

日々のお仕事は、子どものプレイセラピーや、保護者や子ども自身からの相談、発達検査が中心で、毎日たくさんの子どもたちと触れ合いながら、仲間と楽しく働いています。

(声かけレシピへの想い)
ママパパは毎日の子育てに大奮闘。
時には心が折れそうになったり、嫌な気持ちが出てきてしまったり、疲れてしまうこともありますよね。
「これをすれば、だれでも一発解決!」なんていう魔法があれば良いのですが…、残念ながらそうもいきません。

ママパパの「困った!」を少しでもサポートしたいという想いで、声かけレシピを発信してまいりますので、肩の力を落として、ゆったりお読みいただければと思います。
たくさんの声かけレシピの中から、お子さんにあうレシピが見つかりますように。
もっと見る
3 歳ごろからトイレトレーニングを始める方が多いと言われていますが、子どもがトイレを怖がり、ひとりで入れないことがあります。
小学校生活を考えると、5歳ぐらいまでには1人でトイレに入れるようになると安心ですが、3~4歳の子どもにとって、トイレの暗さ、狭さ、匂い、音などの独特な環境が怖く感じることがあるようです。
また、家のトイレが大丈夫でも、外のトイレは怖いという場合もあります。

トイレは建物の奥や北側にあることが多いですから、お日様の入る明るいトイレは中々ないですよね。
入った瞬間の、ひやっとした空気が苦手な子も多いようです。

親が「こわくないよ」と教えても、怖いものは怖いのですから、
やさしく声をかけ、怖さに寄り添う対応をしていく必要があります。

今回は、そんな困った!にお応えする声かけ例をご紹介します。

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

    お気に入り登録
    〇くんの好きなxxのシール、トイレに貼りに行こう♪
    ■好きなキャラクターグッズを子ども自身に貼らせる・置かせる
    「〇くんの好きなxxのシール、トイレに貼りに行こう♪」
    「このぬいぐるみ、トイレに飾りにいこう♪」
    「トイレにいっぱい友達が住んでるね♪」

    ■ママパパがトイレで楽しい歌をうたう
    「トイレで歌うと、いつもより歌が上手に聞こえるんだよね~」

    ■宝探しゲームでトイレに隠す
    「おうちの中に宝物を隠しました~♪」
    「ヒントは水を使うところ!さぁどこだろうね~?」

    ■外の場合
    「一緒に入ろうね。先にママがおしっこするね。」
    「よいしょ。はーすっきり♪じゃあ次どうぞ♪」

    照明の明るさや芳香剤に苦手さがある場合もあるため、声かけ以外にも工夫してみてくださいね!

閲覧数 number of view

102

いいね いいねの数

3

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子
ぜひこちらもチェックしてください ↓↓↓
Podcast 2024年 新番組!


    2023/02/24 対象 1歳~

  • 2024/01/25 対象 5歳~

  • 2023/04/18 対象 1歳~

  • 2023/05/03 対象 3歳~

  • 2023/07/22 対象 2歳~

  • 2023/02/21 対象 3歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索