子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
絵本「ぐりとぐら」のあらすじと、絵本がもっと面白くなる声かけ
ホームへ トップページ
 > 
おうち
 > 
絵本「ぐりとぐら」のあらすじと、絵本がもっと面白くなる声かけ

絵本「ぐりとぐら」のあらすじと、絵本がもっと面白くなる声かけ

最終更新:2024.01.15
レシピ画像
はじめまして。ナナと申します。
元幼稚園教諭・現役保育士で一児の母です!

保育歴は9年目で、乳児から幼児まで経験があります。
また、大学時代にはグループホームでアルバイトしていた経験もあり、知的に遅れのある子とも関わっていました。
卒業論文で子どもへの声かけをテーマにしたこともあり、声かけについては日々試行錯誤しながら保育や育児に活かしています。

様々な経験を活かして、子どもとの関わり方について発信していけたらと思っています。
少しでもお役に立てたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
もっと見る

声かけのシーン(背景・導入)

料理と食べることが大好きな、のねずみの「ぐりとぐら」が大きな卵からカステラを作る有名なお話です。

こんな大きなカステラ、食べてみたい!そう思った方も多いのではないでしょうか。

ここでは、絵本の世界を楽しみつつ、夢の世界を実体験につなげられるような声かけをご紹介していきます。


ある日、のねずみのぐりとぐらが歌いながら歩いていると、大きな卵が落ちていました。
その卵をつかってぐりとぐらがカステラを作っていきます

お料理と食べることが大好きなぐりとぐらが作りあげたものも、それをみんなで食べるのもみていてほっこりする絵本です!

湘南北部療育センターへのリンク

絵本がもっと面白くなる!!
おすすめの声かけ

    お気に入り登録
    一緒に作ってみる?
    ぐりとぐらが作ったカステラを見ていると子どもも大人も食べたくなります。

    子どもと一緒にぐりとぐらを真似てカステラやホットケーキを作ってみると絵本の世界に入れたような気持ちでとても楽しいです!

    「一緒に作ってみる?」

    と声をかけて材料を混ぜたり、焼いているのを一緒に見たり、最後は一緒に食べるとコミュニケーションにも食育にも繋がりますよ!

    また、アレンジを子どもと考えるのも楽しいです!
    生地自体にいちごのすりつぶしたものを入れてピンクっぽくしてみたり、ココアを入れて茶色の生地にしてみたり。
    子どもの意見を聞きながらどんな風に作りたいか絵にしてみたり、一緒に色を塗って完成のイメージをしたりするのも楽しいですよ!

    また、ケーキのようにデコレーションをするのも楽しいですね!

    絵本と同じものを食べたり、絵本を真似て作ってみたりすることで想像力も豊かになり、さらに楽しい体験としても思い出に残るのでおすすめです!

閲覧数 number of view

115

いいね いいねの数

2

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子

参考・外部リンク

作:中川 李枝子
絵:大村 百合子
出版社:福音館書店




playListがお送りするラジオ番組

「コドモトハナス」
- 心理士とパパの子育て相談室
・通勤や帰宅の時間に
・子どもの送り迎えの時間に
・家事や育児の合間の時間に
ぜひ聞いてみてください!
皆様の感想・コメントをお待ちしています!
2024年 新番組 毎週金曜更新
最新話 5/24 (金)
『#6 勉強中につまずくと泣きわめく。家庭学習を上手く出来ているケースはあるの?』↓↓↓




    2023/10/15 対象 4歳~

  • 2022/03/17 対象 5歳~

  • 2023/08/04 対象 2歳~

  • 2023/05/01 対象 2歳~

  • 2023/05/18 対象 3歳~

  • 2024/04/08 対象 1歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索