子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
子どもの注意力と集中力を鍛える遊び『さんかくさんかく』
ホームへ トップページ
 > 
手先の器用さ
 > 
子どもの注意力と集中力を鍛える遊び『さんかくさんかく』

子どもの注意力と集中力を鍛える遊び『さんかくさんかく』

最終更新:2024.03.22
子どもの注意力がなくて困っている。集中力が続かなくてイライラしてしまう。そんなお子さん向けに、おうちで簡単にできるあそび「さんかくさんかく」を紹介していきます。
レシピ画像
子育て中のパパママ、こんにちは。臨床心理士、公認心理師の資格をもつ声かけサポーターとして、日々の「困った!」に役立つ情報をお届けしてまいります。
一緒に悩みながら、少しでも心を休めて、子育てしていきましょう。
たくさんの声かけレシピの中から、お子さんにあうレシピが見つかりますように。
もっと見る

声かけのシーン(背景・導入)

子どもの集中力や注意散漫さに悩んでいるママ・パパにおすすめの簡単で楽しい遊びをご紹介します。

『さんかくさんかく』は気軽に取り入れることができ、日常の中で大人も子どもも一緒に楽しむことができる遊びです。

ルールは簡単
1.紙に大きな三角を書く。
2.大きな三角の線にぶつからないように、内側に出来るだけ大きい三角を描く。
3.三角を何個描くことができるか、皆で協力し合う。

注意力や集中力は急に身につくものではありませんが、『さんかくさんかく』のような日常的な遊びを通して、大人も子どももコミュニケーションを深めながら育んでいくことができます。

なんでもないような手軽に実践できる『さんかくさんかく』を取り入れながら、お子さんと一緒に笑顔と成長を育む素敵な時間を過ごしてみてください。


広告部分

湘南北部療育センターへのリンク

あそびの可能性が広がる!!
おすすめの声かけ

お気に入り登録
慎重に、ゆっくり、気を付けて描かなきゃ!

(実際に描いて見せながら進めましょう)
ママ「はい、ママは赤ペン、パパは黒ペン、〇くんは黒ペンね」
ママ「本番前に、まず練習をしよう」
ママ「こうやって、最初におーーーっきい三角を描きます!」
ママ「じゃあ次は、〇くんがこの三角の中に、出来るだけ大きい三角を描きます」
ママ「ママが書いた三角の線に、ぶつからないようにするんだよー」
子「えっと、ゆっくり・・・はい、できた!」
ママ「上手!じゃあ次は、パパがこの三角の中に、出来るだけ大きい三角を描きます」
パパ「さらさら~っと・・・あ!ちょっとはみでちゃった!」
ママ「あ!パパ、アウトです!」
子「パパアウトー!」
パパ「えー!」

ママ「今パパが書いた三角は、〇くんの三角にぶつかっちゃったから、得点になりません!」
子「パパちゃんと書いてよ!急いじゃだめだよ!」
ママ「慎重に、ゆっくり、気を付けて描かなきゃ!〇くんを見習って!」
パパ「すみません…」
ママ「このまま続けて、みんなで何個三角をかけるかやってみよう!」
ママ「10個かけたら、今日はおやつオマケしちゃうかも?♪」
子「やった!頑張らなきゃ!」

閲覧数 number of view

351

いいね いいねの数

4

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子

材料:

出来ればA3用紙(なければA4用紙)
太めの赤ペン、青ペン、黒ペン



playListのラジオ (Podcast) 番組

「コドモトハナス」
- 心理士とパパの子育て相談室 -
最新話 2024 7/19 (金)
『#14 テンションが上がると手が付けられなくなる。抑えが効かなくなる。 』
下にある ▶ Latest Episode から
最新話を聞いてみてくださいね!!




2023/02/18 対象 3歳~

2023/03/15 対象 3歳~

2023/02/10 対象 3歳~

2023/12/09 対象 5歳~

2024/07/01 対象 4歳~

2023/02/26 対象 5歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索