子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
【危ない!】公園の遊具の正しい使い方を子供に教える際の我が家での声かけ
ホームへ トップページ
 > 
落ち着きがない
 > 
【危ない!】公園の遊具の正しい使い方を子供に教える際の我が家での声かけ

【危ない!】公園の遊具の正しい使い方を子供に教える際の我が家での声かけ

最終更新:2024.03.18
子供、特に男の子が公園の遊具で遊んでいる時に、危ない使い方をしている。
そんな時の注意方法の一例をご紹介していきます。
レシピ画像
はじめまして、ユズキと申します。小学生2人の母をしています。
作業療法士とはリハビリの仕事です。身体の不自由な方へのアプローチはもちろん、精神疾患や発達障害の分野でも活躍できる職業です。
小児発達については専門的に勉強しています。
精神科の作業療法はモンテッソーリ教育に近い考えがあります。

そのため、子ども達は上の子はモンテッソーリ教育を。下の子は自然派教育を。
それぞれの性格に合った環境で小児教育に取り組んできました。

プレイリストでは子どもとの関わり方について発信していきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
もっと見る

声かけのシーン(背景・導入)

うちには姉弟がいます。
この男の子がとっても、おふざけな性格なのです。
「ごめんなさい」
というところも、散々おこられた後に
「すみませんえん」
などと言います。
すご~くイライラします。
夫がきちんと怒らないのも要因に思えますが、
どのように注意したらいいのか‥夫とも真剣に話し合いました。


広告部分

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

お気に入り登録
だって○○くん落ちないんだもんね!

例)公園で男の子(息子)が調子に乗って、ブランコを危険な乗り方をしています。

親「危ないでしょ!やめなさーい!」
これでは何も響きません。

親「ちょっとこっちおいで」
こっそりと公園の端っこに男の子(息子)を呼びます。
そして、真剣な顔で言います。
親「あんなブランコの乗り方をしたら、落ちたらどうするの?」
息子「落ちないもん」
親「落ちてケガして血が出ても、ママ消毒しないよ?だって○○くん落ちないんだもんね!」
息子「え~~~~~~…」
親「嫌なら、普通に乗りましょう。OK?」
息子「は~~い」
ぎゅっ(スキンシップ)
親「はい!たくさん遊んでおいで!」

こっそりと真剣な口調と顔で、冷静に注意します。
最後にスキンシップをして、終了です。
ダラダラと注意せず、的確に端的に伝えます。

しかし、ママだって人間なので感情的に怒ることも多々あります(笑)

閲覧数 number of view

432

いいね いいねの数

2

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子

playListのラジオ (Podcast) 番組

「コドモトハナス」
- 心理士とパパの子育て相談室 -
最新話 2024 7/19 (金)
『#14 テンションが上がると手が付けられなくなる。抑えが効かなくなる。 』
下にある ▶ Latest Episode から
最新話を聞いてみてくださいね!!




2024/06/07 対象 3歳~

2023/04/19 対象 6歳~

2023/05/30 対象 2歳~

2023/06/19 対象 6歳~

2023/05/15 対象 4歳~

2024/01/07 対象 4歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索