子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
冗談が通じない。嘘との違いが分からずに怒ってしまう子供にはどうすればいい?
ホームへ トップページ
 > 
コミュニケーション
 > 
冗談が通じない。嘘との違いが分からずに怒ってしまう子供にはどうすればいい?

冗談が通じない。嘘との違いが分からずに怒ってしまう子供にはどうすればいい?

最終更新:2024.03.28
子供が冗談を理解出来ない。分からない理由はとして以下のようなものが考えられます。
・言葉の裏の意味が分からない
・雰囲気や空気感を察知しにくい。
・規範意識が過剰に強い。

親として出来る対処法としては、
 ■冗談の意味を教えて誤解を解く。
 ■周りの子にもお願いをする。
 ■心構えをさせる。
 ■もし傷つけたら言い訳せずにすぐに謝る。
などがあります。
レシピ画像
子育て中のパパママ、こんにちは。臨床心理士、公認心理師の資格をもつ声かけサポーターとして、日々の「困った!」に役立つ情報をお届けしてまいります。
一緒に悩みながら、少しでも心を休めて、子育てしていきましょう。
たくさんの声かけレシピの中から、お子さんにあうレシピが見つかりますように。
もっと見る

声かけのシーン(背景・導入)

冗談のつもりの一言に、真に受けて返答をしてしまう子、冗談と嘘の違いが分からず本気で怒りだしてしまう子がいます。

まず、「冗談」と「嘘」のそれぞれの意味はweblioの辞書によると、以下の通りです。

■冗談
1 遊びでいう言葉。ふざけた内容の話。
2 たわむれにすること。また、そのさま。いたずら。

■嘘
1 事実でないこと。また、人をだますために言う、事実とは違う言葉。偽(いつわ)り。
2 正しくないこと。誤り。
3 適切でないこと。望ましくないこと。

「冗談」は比較的ポジティブな意味合いが含まれるのに対して、「嘘」はネガティブ・否定的な意味合いが含まれています。


子どもによってはこの違いを上手く区別できないケースがある要因として考えられることは、次のようなものがあります。

・言葉の裏の意味が分からず文字通りに捉えてしまう。
・その場の雰囲気や空気感を察知しにくい。
・ルールは守らなければならないという規範意識が過剰に強くて冗談が許せない。

その子のもつ生真面目さ、思考のかたさ、融通のきかなさなどをサポートしてあげましょう。


広告部分

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

お気に入り登録
今度から、"冗談だよ"って言われたら、怒らないでね

■冗談の意味を教えて誤解を解く
「これは『嘘』でなくて、『冗談』って言うんだよ。」
「『冗談』はね、楽しく笑ってもらおうと言っていることなんだよ」
「〇くんは、冗談を言って、みんなに笑ってほしかったんだって。馬鹿にしてるわけじゃないんだよ」
「今度から、"冗談だよ"って言われたら、怒らないでね」

■周りの子にもお願いをする
「△くんは、冗談をほんとうだと思ってビックリしちゃったみたいだよ」
「冗談をいった〇くんも悪くないし、△くんも悪くないよ」
「これからは、△くんに冗談をいったら、冗談だよ!って言ってあげてね」

■心構えをさせる
「〇くんは時々、冗談を言うかもしれないけど気にしないでね」

■もし傷つけたら言い訳せずにすぐに謝る
「ごめんね!冗談で言ったんだけど、嫌な思いしたね」

閲覧数 number of view

541

いいね いいねの数

4

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子

playListのラジオ (Podcast) 番組

「コドモトハナス」
- 心理士とパパの子育て相談室 -
最新話 2024 7/19 (金)
『#14 テンションが上がると手が付けられなくなる。抑えが効かなくなる。 』
下にある ▶ Latest Episode から
最新話を聞いてみてくださいね!!




2023/05/23 対象 3歳~

2023/03/31 対象 2歳~

2023/09/16 対象 3歳~

2023/03/31 対象 2歳~

2023/07/30 対象 6歳~

2024/06/25 対象 3歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索