子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
【3歳、4歳】買い物中に店で走り回る子どもをやめさせる一言
ホームへ トップページ
 > 
落ち着きがない
 > 
【3歳、4歳】買い物中に店で走り回る子どもをやめさせる一言

【3歳、4歳】買い物中に店で走り回る子どもをやめさせる一言

最終更新:2024.04.04
子どもとスーパーなどに買いに行ったとき、子どもがぴゅーーーっと走って行ってしまって困る。
そんな時は子どもに「お手伝い」をお願いすることで、ちょろちょろウロウロすることを軽減することが出来ます。
レシピ画像
はじめまして。ナナと申します。
元幼稚園教諭・現役保育士で一児の母です!

保育歴は9年目で、乳児から幼児まで経験があります。
また、大学時代にはグループホームでアルバイトしていた経験もあり、知的に遅れのある子とも関わっていました。
卒業論文で子どもへの声かけをテーマにしたこともあり、声かけについては日々試行錯誤しながら保育や育児に活かしています。

様々な経験を活かして、子どもとの関わり方について発信していけたらと思っています。
少しでもお役に立てたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
もっと見る

声かけのシーン(背景・導入)

スーパーにお買い物に行くと好奇心旺盛な子どもは

キョロキョロ、ウロウロ…

広いところに行くと走りたくなる子どもはぴゅーっと走って行ってしまう…そうなるとゆっくり夕飯の材料を買ってる余裕がなくなってしまいますよね。

いつもは出かける前に

「今日はこれと、これと、これを買います。」
「お店では一緒に歩いてお買い物をします」

というようなお約束をするのに、今日はやるのを忘れてしまった。

「どうしよう!」

そんな時には「お手伝い」を提案してみてはどうでしょうか?


広告部分

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

お気に入り登録
お買い物のお手伝いしてくれる?

子どもが動き回ってゆっくり買い物できない!そんな時は

「お買い物のお手伝いしてくれる?」
「ママ(パパ)1人だと大変だから手伝ってほしいな〜」
「手伝ってくれると嬉しいな〜」

など、「お手伝い」を提案してみましょう!
大人の真似やお手伝いが好きな子どもが多いので、この提案をすると乗ってくれることも多いと思います!
お手伝いの内容は簡単なもので大丈夫です。
例えば、

「にんじんを1つ持ってきてくれる?」
「じゃがいもを1つ取ってこれる?」

など。売り場の前まで一緒に行きましょう。
できれば固いものの方がいいと思います!
バナナなどの柔らかいものの場合、力の加減がわからない子どもだと何個も触って潰れてしまう…なんてことを避けるため、固いものを指定&何個必要か数を伝えましょう。
数字がわからない子どもの場合は目の前で1つ取って見せてくれたらそのままカゴに入れてもらい、次の物を伝え、違う売り場に行くといいかもしれません!

閲覧数 number of view

1094

いいね いいねの数

4

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子

playListのラジオ (Podcast) 番組

「コドモトハナス」
- 心理士とパパの子育て相談室 -
最新話 2024 7/19 (金)
『#14 テンションが上がると手が付けられなくなる。抑えが効かなくなる。 』
下にある ▶ Latest Episode から
最新話を聞いてみてくださいね!!




2024/06/07 対象 3歳~

2023/04/19 対象 6歳~

2023/05/30 対象 2歳~

2023/06/19 対象 6歳~

2024/01/07 対象 4歳~

2024/03/17 対象 2歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索