子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
【対策と声かけ】場所見知りの激しい子と新しい場所に行くときはどうすればいい?
ホームへ トップページ
 > 
不安・緊張
 > 
【対策と声かけ】場所見知りの激しい子と新しい場所に行くときはどうすればいい?

【対策と声かけ】場所見知りの激しい子と新しい場所に行くときはどうすればいい?

最終更新:2023.10.29
レシピ画像

声かけのシーン(背景・導入)

はじめまして。ナナと申します。
元幼稚園教諭・現役保育士で一児の母です!

保育歴は9年目で、乳児から幼児まで経験があります。
また、大学時代にはグループホームでアルバイトしていた経験もあり、知的に遅れのある子とも関わっていました。
卒業論文で子どもへの声かけをテーマにしたこともあり、声かけについては日々試行錯誤しながら保育や育児に活かしています。

様々な経験を活かして、子どもとの関わり方について発信していけたらと思っています。
少しでもお役に立てたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
もっと見る
つもと違う場所や初めて行く場所は場所見知りする子どもがいます。
場所見知りは人見知りと同じで成長の過程で自己主張の一種なので起こることが多いです。

中には全くしない子どももいますが、どちらもしっかり成長して発達しているので大丈夫です!

場所見知りをする子どもや激しい子どもはいつもの場所、例えば家やいつも行く公園が安心できる場所になっています。
初めて行く場所は警戒対象でしっかり観察したり、安心してからだったり、何回も行ってから、と子どもによって違いますが、安心できるまで時間がかかります。

しかしお出かけしたいときや行きたいところがあるときは、何回もリハーサルで行くわけにはいかないと思います。

そんなときはしっかり抱っこしたりハグしたりしてあげて、安心できるまで一緒にいてあげられると子どもも動き出すことができるかもしれません!

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

    お気に入り登録
    一緒にみんなが何してるか見てみようか
    お出かけ先や初めて行った公園など場所見知りが起きることはよくあります。
    もし起きたときは子どもをその場に置いて

    「行っておいで!」

    と言うのではなく、
    しばらくだっこやハグ、膝の上に置いてあげたり手を繋いだらして、安心できる状況を作り、

    「大丈夫だよ」
    「ママもパパもここにいるからね」
    「一緒にみんなが何してるか見てみようか」

    などと声かけをし、少し落ち着くまで一緒に周りを見ることで子どもの中でも気持ちの切り替えがうまくできることがあります!

閲覧数 number of view

240

いいね いいねの数

3

こんなお子さんにおすすめ!

0~2歳 男の子 女の子
ぜひこちらもチェックしてください ↓↓↓
Podcast 2024年 新番組!


    2023/07/31 対象 6歳~

  • 2023/03/02 対象 4歳~

  • 2023/02/17 対象 3歳~

  • 2023/06/26 対象 4歳~

  • 2023/02/16 対象 5歳~

  • 2023/09/18 対象 4歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索