子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
楽しいことも苦手なことも!タイマー活用で切り替えスイッチ
ホームへ トップページ
 > 
動かない
 > 
楽しいことも苦手なことも!タイマー活用で切り替えスイッチ

楽しいことも苦手なことも!タイマー活用で切り替えスイッチ

最終更新:2023.10.09
レシピ画像
小学生、幼稚園児、0歳を子育て中のママです。
日々子どもたちと楽しく過ごす方法を模索しながら暮らしています。
⭐︎子育て支援員講座受講
もっと見る

声かけのシーン(背景・導入)

中で楽しいことも、苦手意識で手が出ないことも、切り替えスイッチになってくれる便利グッズのタイマー!

おすすめの我が家の活用方法を紹介します!

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

    お気に入り登録
    10分だけ、〇〇を頑張ってみよう。一緒に見てるよ!
    わが家では何かに取り組むときよくタイマーを活用しています。

    楽しくて夢中になりすぎるタブレットで遊ぶときは15分タイマーセットをして、
    鳴ったら終わりましょうのルールを決めています。
    最初に使うときから約束として、タブレットは長時間見ると目に悪いからこの時間を守ってきました。

    3~5歳くらいだと「まだやりたかった!」と泣いたり癇癪したりしますが、ルールなのできっちり取り上げます。

    忙しいときに癇癪すると「もう少しいいかな…」と延長してしまうと
    「この間は延長してくれたのに!」と別の日の癇癪のもとになったり、ルールが破綻してしまったこともあったので、親も手を留めて、きっちり止めさせることが大事だと思いなおし、今ではしっかり徹底しています。

    苦手なことにもタイマーの活用はおすすめです。

    「この10小節だけを、5分間だけピアノの練習しよう!」
    「10分だけ、〇〇を頑張ってみよう。ママも(パパも)一緒に見てるよ!」
    「〇分頑張ったら同じ分だけテレビ見ていいよ!」
    等、スモールステップで少しずつでも苦手が克服できるように取り組んでいきます。
    一緒に見てあげたり、ご褒美の用意があってもいいと思います。
    大人だって苦手なことや嫌なことがあったら自分を甘やかす事、ありますよね。

    苦手と思っていた部分が解消すると、前のめりに取り組む姿も見られるようになったり
    成長を感じることが子育てで一番嬉しい瞬間ではないでしょうか。
    ぜひ試してみてくださいね!

閲覧数 number of view

215

いいね いいねの数

4

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子

playListがお送りするラジオ番組

「コドモトハナス」
- 心理士とパパの子育て相談室
・通勤や帰宅の時間に
・子どもの送り迎えの時間に
・家事や育児の合間の時間に
ぜひ聞いてみてください!
皆様の感想・コメントをお待ちしています!
2024年 新番組 毎週金曜更新
最新話 5/24 (金)
『#6 勉強中につまずくと泣きわめく。家庭学習を上手く出来ているケースはあるの?』↓↓↓




    2023/09/06 対象 3歳~

  • 2023/04/18 対象 2歳~

  • 2023/06/21 対象 4歳~

  • 2023/02/12 対象 2歳~

  • 2023/03/02 対象 3歳~

  • 2023/04/06 対象 3歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索