子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
【大嫌い】思い込みが激しく強い言葉遣いをする子に異なる側面を気づかせる声かけ
ホームへ トップページ
 > 
口が悪い
 > 
【大嫌い】思い込みが激しく強い言葉遣いをする子に異なる側面を気づかせる声かけ

【大嫌い】思い込みが激しく強い言葉遣いをする子に異なる側面を気づかせる声かけ

最終更新:2023.09.01
レシピ画像
小学生男子の母。
森のようちえん・モンテッソーリ幼稚園を経験。現在も試行錯誤と反省を繰り返しながら子育て奮闘中!。⁠◕⁠‿⁠◕⁠。
もっと見る

声かけのシーン(背景・導入)

うちの子が【大嫌い】という言葉をよく使っていて、聞いている方はあまり気持ちよくない言葉だと気づきました。

例えば、息子が夕飯の1品に手を付けようとしないので聞くと
「これパプリカ入ってる?」
「入ってたら嫌だなって、ぼくパプリカ大嫌いなんだよね」
作った方は傷つきますよね。

パプリカに美味しくないイメージがある息子、嫌いな食材を無理に食べる必要はないけれど、もしかしたら「自分は大嫌いなんだ」って言葉に暗示かけられてるのでは??

食事だけでなく、何でも簡単に「大嫌い認定」していると、人生もったいないかもと感じています。

【大嫌い】という言葉、変換してあげませんか?


広告部分

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

お気に入り登録
パプリカ苦手だっけ~?前に食べた時と料理が違うから好きかもよ

「大嫌い」と言うと強く気持ちを主張できるので一時的に気分がいいかもしれませんね。

感情を吐き出すことは認めつつ、違う側面もあることを伝えてみてはどうでしょう。

「パプリカ苦手だっけ~?前に食べた時と料理が違うからいけるかもよ」

「パプリカは色で味が違うね、ママはパプリカ使うとキラキラした彩りになるところが好きだな」

3つのことを意識してみました。
①大嫌いを【苦手】と言い直す
②苦手と思っているモノ・人が常に同じとは限らないことを教える
 (食べ物なら調理法によって味や食感が変わる、乱暴に見える子も優しいところがある等)
③見方・視点をかえて、ほかの人が好きだと思う点を伝える

例)子ども「なんでこの世に虫がいるんだろう、オレ虫大嫌いなんだよね」

ママ「蚊にたくさん刺されて嫌だったね!虫のどんなとこが苦手?虫っていっても種類がたくさんあるね」

ママ「カブトムシ飼ってたときお世話したら可愛いと思ったよね?ほかの虫もよく観察してみたら面白そうじゃない?」

ママ「友だちの〇〇くんは、バッタ捕まえるのが好きなんでしょ?一緒にやってみたら?」

何でも【大嫌い】と決めつけないで、いろんな側面があることを伝えられたらと思います。

閲覧数 number of view

390

いいね いいねの数

3

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子

playListのラジオ (Podcast) 番組

「コドモトハナス」
- 心理士とパパの子育て相談室 -
最新話 2024 7/19 (金)
『#14 テンションが上がると手が付けられなくなる。抑えが効かなくなる。 』
下にある ▶ Latest Episode から
最新話を聞いてみてくださいね!!




2023/02/22 対象 5歳~

2023/10/07 対象 4歳~

2023/02/27 対象 5歳~

2023/05/17 対象 4歳~

2024/04/08 対象 6歳~

2023/04/26 対象 1歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索