子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
【どんぐりこま】を作って自然や季節を感じよう
ホームへ トップページ
 > 
 > 
【どんぐりこま】を作って自然や季節を感じよう

【どんぐりこま】を作って自然や季節を感じよう

最終更新:2023.05.18
レシピ画像
小学生男子の母。
森のようちえん・モンテッソーリ幼稚園を経験。現在も試行錯誤と反省を繰り返しながら子育て奮闘中!。⁠◕⁠‿⁠◕⁠。
もっと見る

声かけのシーン(背景・導入)

園でどんぐりを拾ったら、どんぐりこまを作りませんか?
まんまる太っちょ、ほっそりスマート、いろんなどんぐりを探してコマにしてみましょう。
マジックや修正液でどんぐりにペイントします。作る工程は年齢に合わせて出来るところを。
回すのが難しい子もいると思いますが、大人がまわしてあげると見ているだけでも面白いですよ。

また、自然の多いところへ出かけたら子どもと小枝やつる・松ぼっくりを集めてみませんか?
好きなように配置してグルーガン等でくっつければ、簡単オリジナルオブジェの出来上がり。

湘南北部療育センターへのリンク

あそびの可能性が広がる!!
おすすめの声かけ

お気に入り登録
どんぐり拾いスタート!
子どもが大好きなどんぐり、ビニール袋を渡したら「どんぐり拾いスタート!」
集めたどんぐりを観察して、形の良いもの好きなものを選んで持ち帰ります。
虫がでることがあるので、水にしばらくつけるか冷凍庫で一度凍らせるといいです。
まずはペイントを。油性ペンで顔を書いたり、カラーマジックでグルグル線を引いたり、模様をつけると回ったときの変化が楽しめます。
軸のつまようじを刺す工程など、難しいところは年齢やお子さんによって調整してください。
親子で一緒に取り組めば、モノを作るワクワクが味わえますね!!
回し方がわかってきたら「どっちが長く回せるかなー」同時にまわして競争してみましょう。

どんぐりや松ぼっくりを通して季節や自然が感じれる遊びです。

材料:

どんぐり・きり・爪楊枝・ハサミ・木工用ボンド



あそびかた・やりかた

1

①どんぐりにきりで穴をあける
②つまようじの先端を切り落とし(赤いライン)木工用ボンドをつけて、どんぐりの穴に差し込む
乾くのを待って出来上がり

2

グルーガンや木工用ボンドでくっつける



閲覧数 number of view

260

いいね いいねの数

1

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子


playListがお送りするラジオ番組

「コドモトハナス」
- 心理士とパパの子育て相談室
・通勤や帰宅の時間に
・子どもの送り迎えの時間に
・家事や育児の合間の時間に
ぜひ聞いてみてください!
皆様の感想・コメントをお待ちしています!
2024年 新番組 毎週金曜更新
最新話 6/21 (金)
『#10 子どもが、わざとじゃない!と言って謝ることが出来ない。 』↓↓↓




    2023/11/18 対象 6歳~

  • 2022/03/17 対象 5歳~

  • 2023/11/14 対象 3歳~

  • 2023/09/08 対象 3歳~

  • 2023/10/21 対象 7歳~

  • 2023/09/10 対象 3歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索