子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
3歳児の「遊び食べ」時間がかかってイライラする時の対処法
ホームへ トップページ
 > 
ごはん
 > 
3歳児の「遊び食べ」時間がかかってイライラする時の対処法

3歳児の「遊び食べ」時間がかかってイライラする時の対処法

最終更新:2023.10.15
レシピ画像
はじめまして。ナナと申します。
元幼稚園教諭・現役保育士で一児の母です!

保育歴は9年目で、乳児から幼児まで経験があります。
また、大学時代にはグループホームでアルバイトしていた経験もあり、知的に遅れのある子とも関わっていました。
卒業論文で子どもへの声かけをテーマにしたこともあり、声かけについては日々試行錯誤しながら保育や育児に活かしています。

様々な経験を活かして、子どもとの関わり方について発信していけたらと思っています。
少しでもお役に立てたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
もっと見る

声かけのシーン(背景・導入)

食事中お腹が少し満たされて遊び始めたり、食べ物を投げたりすること、よくあると思います。
保育園でもいて、ある程度食べると食べ物で遊ぶ。
月齢が低い時の遊び食べは、食べ物を触って触感を確かめたりしているので発達の一貫なので問題ないです!
しかし、月齢が高くなってくると食べるのに飽きて遊んでいる可能性もあります。

「もういらない?」

と聞いても遊びに夢中だったり、

「食べる」

と言ったのに遊び続けたり。
もう食べないと思って下げてしまうと怒ることもありますよね。
大人としては、

「もっと食べてほしい」
「栄養が足りていないんじゃないか」
「遊ばないで食べてほしい」

と思いますよね。
しかし大人の気持ちは中々子どもはわかってくれないもので、遊び食べは終わらないですよね。

そんな時は時間を決めて、時間になったら下げてしまいましょう!


広告部分

湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

お気に入り登録
時計の針がここにきたらご飯おしまいだよ

遊び食べをしてしまう子どもは時計に印をつけて、

「ここまでに食べるよ」
「時計の針がここにきたらご飯おしまいだよ」

と伝えておきます。
時計の数字がわかる子どもは数字で伝えてもいいし、数字がわからない子どもは印で動物のシールでもいいし、子どもがわかりやすいもので大丈夫です!

途中で遊び始めても、

「食べようね」
「これ食べる?」

などの声かけをしつつ、時計の針が印に来たら、

「印に来たからもうおしまいだよ」

と下げてしまいます。
子どもが怒ってしまったり、

「まだ食べる!」

と言っても、

「最初にお約束したよね」
「〇〇ちゃんが遊んじゃったから全部食べられなかったね」

と伝えて下げてしまいましょう。
何回か続けていると

「遊ばないで食べないと全部食べられない」
「印までに食べないと」

と思うようになるので、少しずつ遊び食べが減ってくると思いますよ!

閲覧数 number of view

280

いいね いいねの数

6

こんなお子さんにおすすめ!

3~5歳 男の子 女の子

playListのラジオ (Podcast) 番組

「コドモトハナス」
- 心理士とパパの子育て相談室 -
最新話 2024 7/19 (金)
『#14 テンションが上がると手が付けられなくなる。抑えが効かなくなる。 』
下にある ▶ Latest Episode から
最新話を聞いてみてくださいね!!




2022/03/04 対象 3歳~

2023/10/07 対象 1歳~

2024/01/24 対象 3歳~

2023/03/15 対象 3歳~

2023/02/12 対象 2歳~

2023/02/11 対象 4歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索