子どもへの肯定的な声かけ・言葉がけが1000パターン以上。シーン別の声かけレシピ集
playList | プレイリスト
困った時の声かけ あそびと声かけ 絵本と声かけ
0-2歳の声かけ 3-5歳の声かけ 小学生の声かけ
ホームへ トップページ
 > 
記事一覧
 > 
聴覚過敏?聴くことよりも見て理解する方が得意!
ホームへ トップページ
 > 
聴覚過敏
 > 
聴覚過敏?聴くことよりも見て理解する方が得意!

聴覚過敏?聴くことよりも見て理解する方が得意!

最終更新:2023.03.31
レシピ画像
臨床発達心理士です。
現場での支援員として働き、6年になります。

市の発達支援センターで療育をしていました。
自閉症(ASD)の方を対象とした生活介護で働いています。
もっと見る

声かけのシーン(背景・導入)

A SD特性のある子は、聴覚からの情報を処理することに困難を抱えている場合があります。一方で、視覚情報の理解は得意とされています。
湘南北部療育センターへのリンク

こんな「声かけ」がおすすめ!

    お気に入り登録
    (次にやることを見せながら)次はこれだよ。
    1.ASD特性のひとつに独特の注意の向け方があります。注意を向けるべき音がどれかわかりづらいのです。言葉、雑踏の音、鳥の鳴き声、車の音、私たちはその時々でどの音を聴けばよいか、殆ど意識しないで選んで聴いています。しかし、ASD児者の方たちにとって、聞く音を選ぶこととさらに音にフォーカスすることが難しいことがあります。

    2.どうすればよいか?
     特性は大きく変わるものではないため、本人に合ったコミュニケーションの方法を見つけるとよいでしょう。支援の現場では、視覚的に情報を伝えたり、言葉に代わるコミュニケーションツールを使ったりします。例えば、PECSという絵カード交換式のコミュニケーションツールがあります。絵カードで簡単な文章を作って渡したり、ヘルプを出すのにも使います。

    3.ASDの人たち
     言語よりもイラストや写真での理解の方が得意な方が多いですが、言語の理解が上手な人はわざわざイラストなど使う必要はありません。ASDの方でも言葉を流暢に話す人は大勢います。
     その子にとって、何がどれくらいわかりやすいかは人それぞれです。声かけで注意する点をあげるとすれば、できるだけシンプルに、具体的な言葉で、指示をころころ変えないことがよいと思われます。
     日常生活において、言語での指示がなかなか伝わらない場合、活動の切り替わり(ご飯後、お風呂後、遊び後など)には言葉よりも、実物(歯ブラシや次のおもちゃなど)を見せる方が効果的かもしれません。

閲覧数 number of view

289

いいね いいねの数

1

こんなお子さんにおすすめ!

0~2歳 男の子 女の子

playListがお送りするラジオ番組

「コドモトハナス」
- 心理士とパパの子育て相談室
・通勤や帰宅の時間に
・子どもの送り迎えの時間に
・家事や育児の合間の時間に
ぜひ聞いてみてください!
皆様の感想・コメントをお待ちしています!
2024年 新番組 毎週金曜更新
最新話 5/24 (金)
『#6 勉強中につまずくと泣きわめく。家庭学習を上手く出来ているケースはあるの?』↓↓↓




    2023/06/30 対象 4歳~

  • 2023/02/17 対象 4歳~

  • 2023/03/31 対象 2歳~

  • 2023/06/07 対象 5歳~

\関連する声かけレシピを一覧で表示!/
もっと見る 検索